リヴァンプ×フォルトナ スペシャルインタビュー Part2

-Revamp × Fortna Special interview part2-

CXOを輩出する「知の」総合商社として

[春日]
御社の卒業生からどんどん経営者が輩出されていきそうですね。

[千田様]
過去の卒業生は自分で会社を興したり、とある企業のCXOを担ったり、社長で雇われたり、と様々なパターンがあります。

もう少し時が経てばそういったメンバーはもっと増えていくでしょう。実際10年後には社内外含めて多くのCXO人材を輩出していると思います。

[春日]
ありがとうございます。今後、御社はどんな方向性を目指していくのでしょうか?

[千田様]
先ほど申し上げた通り、経営者が求められる機会は今後更に増えていきます。
世の中に求められる経営機能を提供すべく、会社として成長していくことを目指します。

具体的には、より高度な経営スキルを持つメンバーを揃えていくこと、そして社内の経営知見を高めていくことですね。

また、私たちはコンサルティング事業以外にも自社で事業を運営したり、投資をしていたりと、様々な機会が存在しています。

そういう意味でリヴァンプは通常のプロフェッショナルファームよりも収益源が多様で、「知の総合商社」とも言える新しいビジネスモデルだと考えています。

昨年CFOが新たに就任したこともあり、リヴァンプ自体の投資も今後加速していくと思います。

[春日]
ありがとうございます。最後に、御社にご関心のある方に向けて、メッセージをお願いします。

[千田様]
「会社の経営にCXOとして関わりたい」というマインドをお持ちの方にぜひ門を叩いて頂きたいです。

私もこの会社で10年程採用に携わっていますが、多くの方が「経営に深く携わりたい」「将来は経営者になりたい」という思いを持って弊社に入社しています。

ただ、仕事を始めると実はあまり経営に興味がなかったという人もいるのですが、人の考え方なのでそれはそれでいいと思っています。

幅広い仕事がありますので「これが自分がやりたかったことだ!」と気づいて専門性を持って業務に携わる社員もいます。

あくまでもやってみることが大切ですし、適性を図ると言う意味でも多くの人にチャレンジしてほしいと考えています。

ぜひ中長期的に一緒に働ける仲間を増やしていきたいですね。

インタビュー後小噺

[春日]
今日はありがとうございます。私としても、学びの多いインタビューでした!

[千田様]
学びといえば、リヴァンプに来て学んだのは「人との出会いが非常に大事」だということ。そして全て繋がっているということです。

過去も今も出会った方々とのご縁はとても大事にしています。

その中で、中学校のバスケ部の同期である春日さんが、たまたま人材エージェントをやって、弊社を担当してくれているとというのは、運命的なものを感じますし、大事なご縁だと感じています。

[春日]
本当にご縁ですね。

[千田様]
人生の大事な局面で出会った人との信頼関係はやはり何にも変えがたいもの。

一番重要なことをやるときには、そうした仲間と一緒に挑戦したいというのが自分の考え方です。

そして、春日さんの人生経験自体も色んなことがミックスされているので面白いですよね。

[春日]
大学で心理を学んだあと、新卒で大工になり、金融を経て、人材紹介に来た人間はいないでしょうね(笑)。

[千田様]
今日最初にお伝えしたように、キャリアに様々な軸がミックスされてるということは、オリジナルなキャリアを歩む上で非常に大事なポイントだと思います。

すでにプロフェッショナルとして1個のことしかやれないという人材はコモディティ化してしまっているんですよね。

色んな経験の幅を持っている人こそ、面白いし信頼できる。

そういう意味では、春日さんほど稀有なキャリアの人はいないので、リヴァンプのカルチャーも理解してくれると思いましたし、一風変わったキャリアの人でさえもご紹介してくれると思いました。これからもこのようなご縁をつないでいきたいですね。

[春日]
ありがたいです。これからもどうぞ、宜しくお願いします!

インタビュートップに戻る

1 2

3

おすすめコラム

  1. フューチャーアーキテクトが常陽銀行とAIによる金融商品レコメンドの検証を開始

  2. 所信表明ー社長ブログを始めましたー

  3. NTTデータ経営研究所が「介護ロボットのニーズ・シーズ マッチング支援事業」を開始

  4. プロレド・パートナーズが書籍『成果報酬型セールスマネジメント』を発売

  5. あなたが影響を与えた人が、あなたの家族や大切な人を救う

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む