NTTデータ経営研究所、新代表が就任へ

NTTデータ経営研究所、新代表に柳 圭一郎氏が就任へ

シンクタンク系のコンサルファームであるNTTデータ経営研究所が、代表取締役の交代を発表しました。柳 圭一郎氏(59歳)が就任予定とのこと。
2020年6月16日開催の第29回定時株主総会及び取締役会にて決定する模様です。

柳氏は、東京大学卒業後、日本電信電話公社へ入社。以後、NTTデータ・ジェトロニクスの代表取締役社長や、NTTデータの代表取締役副社長執行役員・人事本部長などを歴任されていました。
現・代表取締役社長の川島祐治氏は、NTTデータカスタマサービス株式会社の常勤監査役に就任予定とのことです。
先日、日系コンサルファームのドリームインキュベータ創業者で、取締役ファウンダーの堀紘一氏(75)、山川隆義社長(54)も退任とのニュースがありました。
大手コンサルファームのトップ交代劇が続く形となっています。
🔽ニュースリリースはこちら
https://www.nttdata-strategy.com/newsrelease/200605.html

関連記事

おすすめコラム

  1. フォルトナの革新的な働き方について

  2. BCG、環境省「GHG排出削減計画策定ガイドブック」の取りまとめを支援

  3. PwCがAI/VRを活用した新しい不動産仲介プラットフォーム「Virtual Vintage Residence Lab」を開発

  4. アクセンチュア、「プロジェクト・スポットライト」を始動

  5. なぜコンサルtoコンサル転職は人気なのか?

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む