コンサルファームに合格する人の特徴とは?

「コンサルファームに合格する人にはどんな特徴があるのだろう?」

本ページは、そんな疑問をお持ちの方に対し、戦略コンサルや業務コンサルに合格する人の特徴を解説します。

戦略コンサルタントに内定する人の特徴

熱意と職業理解

  • 戦略コンサルタントの職業への強い熱意を面接官に伝えることが出来る。
  • 戦略コンサルタントの職業、業務内容、ワークスタイルを理解している。

リーダーシップとコミュニケーション

  • 常に成功を目指して行動を起こす人間であることを示すことが出来る。
  • どのような状況においても、前向きな姿勢を示すことが出来る。
  • 困難においても冷静かつ自然に対処できる。
  • 自分の考えを明確に述べることが出来る。
  • 相手の話をしっかりと聞くことが出来る。

地頭とユニークさ

  • ケーススタディにおいて、優れた分析力に加えて、ユニークな発想(=面接官に気付きを与えられる)が出来る。
  • 議論において、相手の発言にプラスアルファを乗せて返すことが出来る。
  • 会話の瞬発力がある。

業務コンサルタントに内定する人の特徴

業務コンサルタントに内定する方の素養・スキルを、「能力面」「マインド面」別に要素分解して紹介します。
関連したよくあるNG理由についても、合わせてご参考ください。

能力面

ベースNG理由の例
論理性(ロジカルシンキング)質問と回答がずれる
コミュニケーション力目を逸らす/覇気が無い
体力・精神力線が細く体力に懸念
スキル・知識・専門性NG理由の例
プロジェクトマネジメント力年齢相応の経験が無い
業界/業務知識年齢相応の知識が無い
ITスキル(ERPなど製品知識、導入経験
スクラッチ構築経験:要件定義~設計~開発)
領域がニッチ過ぎる
下流の経験しか無い
英語力求める水準に満たない

マインド面

貢献意識(for youの視点)NG理由の例
顧客貢献(献身、プロフェッショナル意識)終始自分目線の話し方
組織貢献(リーダーシップ/チームワーク)一匹狼タイプの印象
自己成長(for meの視点)NG理由の例
継続的な自己研鑽勉強不足/準備不足
業界/業務知識年齢相応の知識が無い
広く深い知的好奇心興味関心が狭くすぐ辞めそう

より詳細はフォルトナにご相談ください

ここでは簡単に、戦略コンサルや業務コンサルに合格する方の特徴をご紹介してきました。
それでも、「自分に当てはまるのだろうか?」と悩むことがあると思います。
そんな時は、ぜひフォルトナのエグゼクティブコンサルタントまでご相談ください。
第三者の立場から、客観的な分析のお手伝いをさせて頂きます。

「相談」=「転職」ではありません

キャリア相談を行ったからといって、求人に応募しなければならないわけでは一切ありません。
ご要望・ご志向をしっかりとヒアリングさせて頂いたうえで、現職に残ることも含めたベストな選択肢をご提案します。
まずはお気軽に、以下のフォームからご相談ください。

ハイクラス転職・コンサル転職ならフォルトナ


あなたの人生に、最高のクオリティを。
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する
    特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけじゃない。夢、自己表現、家族・・・。
    豊かな人生を歩むためのライフタイムパートナー

1分で完了!無料登録・転職相談

おすすめコラム

  1. PwC Japanグループが「第6回企業ボランティア・アワード」大賞を受賞

  2. デロイトが洋上風力発電の国内導入拡大に向け事業支援専門家チームを立上げ

  3. コンサル未経験。職歴ほぼ無し。大逆転の転職成功メーカー⇒日系ファームへ転職!

  4. アビームコンサルティング、自社システム環境に SAP S/4HANA® Cloudを採用

  5. アクセンチュアと資生堂が合弁会社「資生堂インタラクティブビューティー」を設立

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む