DTFAとグローバルヘルスコンサルティングが協業を開始

「ファイナンス×医療ビッグデータ」分野における協業を開始

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(DTFA)は、株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパンと「ファイナンス×医療ビッグデータ」分野における協業を開始したと発表。
地域医療の課題解決に向け、政策提言から病院経営支援、経営承継や再編などのファイナンシャルアドバイザリーサービスまで一気通貫に対応するとのこと。
両社の強みを活かすことで、医療ビッグデータ解析による地域医療の機能分化を踏まえた病院再編、統合、経営承継支援といったサービスを提供することが可能になるようです。
🔽詳細
https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/news-releases/nr20200803-2.html

関連記事

おすすめコラム

  1. アビームコンサルティング、「日本企業のDX取り組み実態調査」結果発表

  2. とことん親身なサポートが転職成功を叶えてくれた。大手SIerから外資系総合ファームへ転職!

  3. プロレド・パートナーズが「ブルパス・キャピタル」を設立

  4. 出会えたことが幸運な“プロの転職支援” PEファンドからハンズオンファームへ転職!

  5. 2020年のコンサル業界ニュースから読み解く5つのトレンドとは?

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む