シグマクシスが長野県小布施町との包括連携協定に参画へ

小布施町が『環境防災インフラ先進都市」となることをサポート

葛飾北斎をはじめとする歴史的遺産を活かした町づくりで有名な長野県小布施町は、株式会社 Goolight、自然電力株式会社と次世代型インフラの実現に向けた包括連携協定を締結したことを発表。
同協定に、シグマクシスが参加することが明らかになりました。
今回の参画は、社会課題の解決とWell-Beingの追求に向け、従来型のコンサルティングの枠を超えて社内外の共感者・賛同者を集めてエコシステムを形成する『ソーシャル・マルチサイド・プラットフォーム』構築活動の一環とのこと。
環境に配慮した自律分散型次世代インフラの検討を進め、小布施町が『環境防災インフラ先進都市」となることをサポートしていくようです。
🔽詳細
https://www.town.obuse.nagano.jp/docs/23386.html

関連記事

おすすめコラム

  1. BCG、内田有希昌氏と秋池玲子氏(新任)の共同代表体制に

  2. アビームコンサルティング、東南アジアの人材育成領域の支援を強化

  3. この転職支援を語るのに、言葉はいらない。CXO支援・シニアマネージャーへ転職!

  4. エグゼクティブ転職の基礎知識

  5. PwCコンサルティングとHERPが業務提携を開始

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む