キャップジェミニが虎ノ門ヒルズ森タワーへ移転

社員コミュニケーションの活性化を目的とした新オフィスへ

キャップジェミニは、事業拡大に伴い、本社を「虎ノ門ヒルズ 森タワー」22階に移転、2020年11月9日より業務を開始したことを発表。
働き方改革や新型コロナウィルスの影響によりリモートワークが増える中、リアルなコミュニケーションの場としてのオフィスの役割に焦点を置き整備したとのことです。

新しいオフィスが入居する虎ノ門ヒルズ 森タワーは、キャップジェミニ・グループが掲げた、今後10年でネットゼロ化を目指す野心的プラン実現への取り組みと親和性が高く、CASBEE(建築環境総合性能評価システム)最高ランクであるSランクの認定を受けています。

🔽
新住所:〒105-6390 東京都港区虎ノ門1丁目23-1虎ノ門ヒルズ 森タワー 22階
アクセス:東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」直結

🔽ニュースリリース
本社移転のお知らせ

関連記事

おすすめコラム

  1. SHIFTが株式会社A-STARを子会社化へ

  2. デロイト トーマツ グループがCEO直轄の「Digital Governmentイニシアチブ」を発足

  3. キャップジェミニが茨城県庁のRPA導入による業務のデジタル変革を支援

  4. デロイト CEO直轄の「Climate Sustainabilityイニシアチブ」を発足

  5. クニエがSAS Institute Japan Partner Award 2021にて「Best Pioneer Award」を受賞

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む