30代を目前にした、理想の人生への挑戦。バイアスの無い中立的な転職支援で、外資系コンサルに転職成功!

Hさん 29歳(男性)有名私立大学卒

大手SIer⇒外資系コンサルティングファーム・シニアコンサルタント

転職活動のきっかけ

自身が30歳になるという節目の年であったことから、キャリアについて振り返り考え始めたことがきっかけとなりました。

現職に不満は無かったものの、現職での成長や社会に与えられる影響についての限界を感じ、会社の外に視野を広げ可能性を探ってみたいと思うようになりました。

エージェントとしてフォルトナを選んだ理由

まずは話を聞いてみようと、いくつかのエージェント会社にコンタクトを取りました。

数社のエージェント様とお話をさせて頂きましたが、「転職のサポートにとどまらず、人生の描きたい姿から逆算して理想に近づくためのサポートをしたい」という野口さんのポリシーが刺さり、フォルトナ様にお世話になることに決めました。

実際の転職活動について

その後、自身の志向によりコンサルファームを中心に受けることを決め、更に、当時の業務内容を踏まえた上で転職活動に割ける時間を考慮し、書類準備、選考対策、本選考のそれぞれに対してどのような時間配分で進めるかを、一緒に計画立てて頂きました。

特に選考対策では、ケース面接は不慣れでどのように進めればいいのか初めは戸惑うところがありましたが、何度か模擬面接をして頂くことで、徐々に感覚が掴めるようになりました。

転職活動で乗り超えたこと

一番苦しんだのは内定先から承諾する企業を選定するフェーズです。

転職活動に当たっては内定をもらったら承諾する気のある企業のみに絞って選考を進めてきましたが、フォルトナさんのサポートのお陰もあり、志望度が高いところから複数内定をいただきました。

その為、志望度が高く、またベンチャー、大手等と特色が大きく異なる企業の中から入社先を選ぶこととなり、意思決定に戸惑いました。

フォルトナさんからも情報をいただきつつ決定をすることとなりましたが、その際に担当者としてのご希望もあったでしょうが、そうしたバイアスを一切排除してお伝えくださったことで、私自身としても納得のいく意思決定ができたと思っています。

フォルトナに伝えたい本音トーク

今後またキャリアで悩むことがあれば、野口さんにサポートいただきたいと思っています。

弊社エグゼクティブコンサルタントの野口が担当した転職支援です。

野口が担当した直近の転職支援事例
■30代(男性)有名私立大卒 大手SIer⇒総合系コンサルファーム・コンサルタント
■30代(女性)有名私立大卒 大手SIer⇒外資系コンサルファーム・コンサルタント

支援実績

ハイクラス転職・コンサル転職ならフォルトナ


あなたの人生に、最高のクオリティを。
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

タグから記事を探す

おすすめコラム

  1. PwCコンサルティング、新型コロナワクチン接種業務支援室を設置

  2. 未経験→コンサル転職|経験を紐解き可能性を最大限に引き出した支援とは

  3. イグニション・ポイント、イスラエルを拠点とするAnD Ventures、KAITOと「AnD Ignite Tokyo」を設立

  4. 「あなたにとってベストはココです!」1社にフォーカスしたハイレベルなCEO転職

  5. 転職活動を経て気づいた、企業名やブランドよりも大切なこと。戦略ファーム・マネージャーへ転職!

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む