転職活動は新しい未来へのディスカッション|悩むなら栗山さんに相談して!

K.Tさん 27歳(男性)有名私立大学出身

総合系コンサルファーム コンサルタント ⇒ 総合系コンサルファーム アソシエイト

転職活動のきっかけ

現職へ入社する段階から希望していた部署があったが、

・現職で異動を叶えるには長期的なスパンが必要であったこと
・所属していた部署でPJ経験を積む中で異なるスキルを習得したい

という思いから転職を考えることとなりました。

エージェントとしてフォルトナを選んだ理由

転職サイトに登録した際に様々なエージェントの担当者の方からご連絡をいただきましたが、

・コンサル業界に強みを持っていた点
・過去に同じ会社に所属しており経験者としてのお話しも伺ってみたかった点
・栗山さん自身のご経験から手厚いサポートをしていただけそうという点

から栗山さんへご依頼する流れとなりました。

実際の転職活動について

初回面談含む最初の段階の面談では、私自身がなぜ転職したいのか、自身の軸に照らし合わせてマッチするファームがどこかを丁寧に擦り合わせていただきました。その後はビヘイビア対策をメインに、アプライするファームに合わせて何度も壁打ちをしていただき、自身の強みと弱みを把握し修正することができ、面接当日も安心して望むことができました。

また、定期的な面談以外にも、メールやLINEを通して迅速にレスポンスいただいたことで、細かな疑問を解消することができ、不安を最小限にして転職活動を進めることができました。

これから転職活動をされる方へのメッセージ

現職に留まること、転職をすることで新しい環境へチャレンジすること、どちらも間違いのない選択だと思います。

私自身も現職に留まっていても、少し遠回りではあるものの希望するキャリアを実現できました。一方、私にとって後2-3年を待つことよりも、転職を通して少しでも早く希望するキャリアを実現したいという気持ちが大きく、今回転職を決意しました。

転職したことの後悔はなく、転職することを迷っていらっしゃる方にとってチャレンジするきっかけとなればと思います。

フォルトナに伝えたい本音トーク

コンサル to コンサルの転職であったため、ファームを選定する際には私の軸を何度も深掘りしていただき、最終的には納得のいくファームへ進むことができました。

また、年収面でも人事の方へプッシュいただいたことで、納得のいく結果となりました。コンサル業界に精通している栗山さんだからこそ、満足のいく形で転職活動を終えることができました。本当にありがとうございました!

栗山からのコメント

転職活動お疲れ様でした!

転職活動中に色々な可能性を一緒に議論し、どのファームがベストなのかを見極めていくのは、個人的にとてもエキサイティングでした。
新しい未来についてディスカッションし、将来を考えていくフェーズに立ち会えたのは僕としても非常に光栄です。

まだまだお若いですので、これからも多くの可能性に満ち満ちています!
引き続き、長期キャリア形成の伴走支援をさせて頂ければと存じますのでこれからもどうぞよろしくお願いします!m(_ _)m

弊社栗山が担当した転職支援です。

栗山が担当した直近の転職支援事例
■30代(男性)有名私立大学卒 総合系コンサルファーム シニアコンサルタント⇒IT系戦略コンサルファーム マネージャー
■20代(男性)有名私立大学卒 日系大手金融機関 ⇒外資系総合コンサルファーム
■30代(男性)有名私立大学卒 大手SIer⇒日系ITコンサルファーム・ITコンサルタント

ハイクラス転職・コンサル転職ならフォルトナ


あなたの人生に、最高のクオリティを。
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

タグから記事を探す

おすすめコラム

  1. 必ず知っておきたい!コンサルファームの組織の特徴

  2. コンサル転職を成功させる履歴書・職務経歴書・志望動機書の作り方とは?【サンプル有】

  3. A.T. カーニー ×フォルトナ スペシャルインタビュー

  4. 「まず転職で考えるべきは、現職に残ることです。」28歳男性がコンサルに転職しなかった理由とは

  5. KPMGコンサルティング×フォルトナ スペシャルインタビュー Part2

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む