総合コンサルから戦略コンサルへ!重要なのは、ケース面接前の〇〇

D.Aさん 28歳(男性)有名国立大学出身

日系総合コンサルファーム⇒外資系戦略コンサルファーム

転職活動のきっかけ

所属していた組織が解体となり、別の組織への異動を行う必要が出てきたタイミングで、改めて自分のやりたいこと、進みたい道のりを考えたことがきっかけです。

エージェントとしてフォルトナを選んだ理由

畑中さんにお願いした理由は以下の2点です。
・私の臨むキャリアや歩んできた経歴と近いキャリアを歩んでいる
・面接対策に時間をかけてくださる

特に2点目については、事前にHPなどで面接対策をしっかりと行う旨は記載されておりましたが、当初の想定より深く対策してくださいました。

実際の転職活動について

転職活動のポイントは納得するまで考え抜くことかと思います。私は少数精鋭を貫いている戦略ファームに焦点をあて転職活動をしており、ケースはもちろん、志望理由などでも論理性や納得性のある理由を伝えることができるよう意識をしておりました。

この論理性・納得性について、自分の中で腹落ちするまで考え抜くことができたこと、考え抜いた結果自分の軸が言語化しきれたことで、最終面接まで含め面接の序盤に聞かれるビヘイビア部分で、面接官の方々を納得させることができる答えを提示でき、いい雰囲気を形成することができたと思います。

これから転職活動をされる方へのメッセージ

「コンサルティングファームといえばケース面接!」といった風潮があるかと思いますが、私はビヘイビア部分で納得感のある答えができることが非常に重要かなと思います。

ケース面接はお題・議論内容ともに抽象的であり、その場の空気感や印象次第で同じ内容でも面接官へ与える印象が異なる実態があります。実際の面接の場でも、面接序盤に行われるビヘイビア部分について一定納得感のある答えを提示することで、面接官の方に「非常に論理的な話し方をされますね」というフィードバックをいただき、その後のケース面接がライトな感じで進んだということもありました。

フォルトナに伝えたい本音トーク

畑中さん、本当にありがとうございました!ポストコンサルのキャリアについても今後ご相談させていただきたいと思いますので、入社しある程度会社になれたタイミングでまた連絡させてください!

弊社畑中が担当した転職支援です。

畑中が担当した直近の転職支援事例
■20代(男性)有名私立大学院卒 大手鉄道会社⇒日系総合コンサルファーム
■30代(男性)有名海外MBA卒 大手医療機器メーカー⇒外資系総合コンサルファーム

支援実績

ハイクラス転職・コンサル転職ならフォルトナ


あなたの人生に、最高のクオリティを。
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. “温かみ”のある支援が最良の選択に繋がる。SIerからITコンサルファームへ転職!

  2. 総合コンサルから戦略コンサルへ!重要なのは、ケース面接前の〇〇

  3. 保護中: 研究開発職からコンサルへ|初めての転職活動畑中さんにお願いしてよかった

  4. 30代未経験コンサル転職「業務内容・職場環境・年収UP」全て叶えました

  5. 「腰掛けシニア」とは呼ばせない!60歳を目前にITコンサルへの転職に成功!

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む