PwC Japanグループ新執行体制へ

PwC Japanグループが7月1日付で新執行体制へ。

グループ代表は、引き続き木村 浩一郎氏が務めるとのこと。
また、各領域を統括する責任者を決定し、グループ内4法人の代表を下記の通り新たに選任したとのことです。
・PwCあらた有限責任監査法人 代表執行役
井野 貴章氏
・PwCコンサルティング合同会社 代表執行役CEO
大竹 伸明氏
・PwC税理士法人 代表
高島 淳氏
・PwC弁護士法人 代表 
北村 導人氏
🔽詳細
https://www.pwc.com/jp/ja/press-room/pwc-new-executives200701.html

関連記事

おすすめコラム

  1. プロ経営者・CXOを目指すための挑戦。ITベンチャーから戦略コンサルタントに転身成功!

  2. EY Japan、2050年までのエネルギー需給予測「エネルギービジネス変革へのカウントダウン」を発表

  3. PwCコンサルティング、プロダンスチーム「Benefit one MONOLIZ」と協賛契約を締結

  4. NTTデータ経営研究所等が海外法人5Gソリューションコンソーシアム(5GEC)設立へ

  5. アビームコンサルティング、GRESBの評価向上を通じた、 国内不動産業界の企業価値向上を支援

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む