BCG医療機関チームによる待望の新刊が発売

『実践 BCG流 病院経営――バリューベース・ヘルスケア時代の病院経営』

本日7月30日、ボストンコンサルティンググループの医療機関チームによる新刊『実践 BCG流 病院経営――バリューベース・ヘルスケア時代の病院経営』(エルゼビア・ジャパン)が発売されました。
さまざまな医療機関への経営支援の経験を基に、医療の質と生産性を高めるための考え方と実践的手法について解説した一冊。
病院経営に携わる理事長や院長,事務局長といった経営層はもちろんのこと、看護師長や技師長など現場リーダーの方々にとっても、読めばすぐに取り組める実践的な内容になっているとのことです。
🔽詳細はこちら
https://on.bcg.com/3jMtEqy

関連記事

おすすめコラム

  1. 家族のために家を手放すという選択肢

  2. PwC Japan、DXに関する最新書籍「デジタルチャンピオン」を発行

  3. 【合格者続出】ケース面接を突破しコンサル転職を実現するための対策方法

  4. 万全の事前準備で年収200万円UPの転職成功!SIerから外資系総合ファームへ転職!

  5. PwCあらた監査法人、「データガバナンス診断ツール」の提供を開始

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む