BCG医療機関チームによる待望の新刊が発売

『実践 BCG流 病院経営――バリューベース・ヘルスケア時代の病院経営』

本日7月30日、ボストンコンサルティンググループの医療機関チームによる新刊『実践 BCG流 病院経営――バリューベース・ヘルスケア時代の病院経営』(エルゼビア・ジャパン)が発売されました。
さまざまな医療機関への経営支援の経験を基に、医療の質と生産性を高めるための考え方と実践的手法について解説した一冊。
病院経営に携わる理事長や院長,事務局長といった経営層はもちろんのこと、看護師長や技師長など現場リーダーの方々にとっても、読めばすぐに取り組める実践的な内容になっているとのことです。
🔽詳細はこちら
https://on.bcg.com/3jMtEqy

関連記事

おすすめコラム

  1. スカイライトコンサルティングが「ベトナム日本 国際ユースカップ U-13」特別大会に協賛

  2. ホスピタリティ溢れる支援で組織人事コンサルへの転身を実現!大手SIerから外資系総合ファームへ転職

  3. デロイトが洋上風力発電の国内導入拡大に向け事業支援専門家チームを立上げ

  4. PwCコンサル、クアルトリクスと協業を開始

  5. コンサル未経験。職歴ほぼ無し。大逆転の転職成功メーカー⇒日系ファームへ転職!

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む