フューチャーアーキテクトがオルビスに機械学習と画像認識の技術を提供

「AIアイブローシミュレーター」に機械学習と画像認識の技術を提供

フューチャーアーキテクトは、化粧品販売のオルビスが本日リリースした「AIアイブローシミュレーター」に機械学習と画像認識の技術を提供したと発表。
「AIアイブローシミュレーター」は、AIによる眉分析で男性女性それぞれに似合う眉の形とお手入れ方法を提案するオルビスのアプリコンテンツ。
フューチャーアーキテクトは、機械学習と画像認識の技術を組み合わせ、同コンテンツ向けにオルビス独自の美容理論を忠実に再現できるAIエンジンを開発したとのことです。
両社は同コンテンツを通じ、美容分野における付加価値の高いサービスを提供するための技術検証をリードしていくと述べています。
🔽詳細
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000419.000004374.html

関連記事

おすすめコラム

  1. アビームコンサルティング、東南アジアの人材育成領域の支援を強化

  2. 絶対に知っておきたい「転職活動と景気」の関係

  3. アビームコンサルティングが『Biz Athlete Workstyle 3.0』を推進

  4. SHIFTがVISH株式会社を子会社化へ

  5. PwCコンサル、クアルトリクスと協業を開始

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む