アビームコンサルティング、東南アジアの人材育成領域の支援を強化

RPA・OCRのオンライン研修を提供開始

アビームコンサルティングは、「東南アジア向け RPA/OCRツール On-line Training」を2020年11月より本格提供していることを発表。

同サービスは東南アジアの企業のデジタル化促進および人材育成支援として、東南アジアの現地企業および日系企業の海外拠点向けに、場所や時間に捉われずリモート環境下でRPA(Robotic Process Automation)やOCR(Optical Character Recognition)の開発スキルを身に付けられるオンライン研修サービスです。

アビームコンサルティングの延べ300社以上の導入実績に基づく開発の知見を盛り込んだ講義や演習を通じて、基礎的な開発スキルや業務プロセスの自動化に必要な応用力の習得を支援するとのこと。

尚、同社HPでは対象言語と価格が公開されており、確認可能となっています。

🔽ニュースリリース
東南アジアの人材育成領域の支援を強化~RPA・OCRのオンライン研修を提供開始~

関連記事

おすすめコラム

  1. PwCアドバイザリーがVCIUを設立、「サステナブル・スマートシティ」参画企業の事業化支援を本格展開

  2. EY、「EY Innovative Startup 2021」にてイノベーションを推進するスタートアップ企業15社を表彰

  3. イグニション・ポイントとソラーレホテルズがHOLLISを共同設立

  4. デロイト トーマツ グループがCEO直轄の「Digital Governmentイニシアチブ」を発足

  5. デロイト CEO直轄の「Climate Sustainabilityイニシアチブ」を発足

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む