「余裕のある転職支援」こそ最強である納得の理由。未経験から外資系コンサルファームに合格!

Uさん 20代(男性)有名私立大学卒

大手SIer⇒外資系コンサルファーム・シニアコンサルタント

転職活動のきっかけ

SIerにて自社ソリューションの導入コンサルタントとして勤務していました。

設計から開発まで一貫して担当する仕事にそれなりの適性を感じていましたが、扱っているソリューションの対応領域に限定されるため、お客様のニーズに十分応えられないことにもどかしさを覚えていました。

また、対応範囲が限定されることは自分自身の人材価値も限定されることだと感じ、危機感を持ったことがきっかけで転職を決意しました。

当初はベンチャー企業や前職と同じ規模のSIerも視野に入れていましたが、スキルアップが転職の第一目的だったため、より幅広い領域を最上流から手掛けられる総合系ファームに絞って転職活動を開始しました。

フォルトナを選んだ理由

転職希望時期の1年前から、ビズリーチを通じて7名ほどのエージェントと打ち合わせを重ねてきました。

転職時期を早める提案をされたり、時には具体的な求人票を提示されたりという対応が多い中で、上野様は「時間があるので、志向を整理するところから支援します」というスタンスでした。

コミュニケーション時の余裕がありそうな印象も含め、長期的に信頼してお任せできると判断し上野様にお願いすることとしました。

転職活動のポイント

結局は「自己分析」と「志望動機」に行きつくと感じました。

ロジカルシンキングやケース面接などの「コンサルティングファームらしい」対策ももちろん必要ですが、最終的にオファーをいただく理由となったのは「志望動機が明確であること」だったことから、就職活動の本質は「自己分析」と「志望動機」だということを改めて実感しました。

私は履歴書などの書類提出時に、「コンサルタントの志望動機」と「貴社の志望動機」を記載した「志望動機書」を作成しましたが、面接の受け答えにも好影響が出たので作成した甲斐があったかなと思います。

フォルトナに伝えたい本音トーク

曜日、時間を問わずご対応いただき大変助かりました!

たくさんの不安を抱えながら転職活動を行いましたが、自己分析など根底の領域からご支援いただき、良い結果につなげることができました。

初対面の時点で「絶対入れますよ!」と言われ、オファーが出た後に「言った通りだったでしょ?」と言われたときは良い意味で悔しかったですが(笑)

これからのキャリアにおいても転職などご支援いただきたい場面が出てくるかと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

弊社ディレクターの上野が担当した転職支援です。

上野が担当した直近の転職支援事例
■20代(女性)有名私立大卒 大手SIer⇒外資系コンサルファーム・コンサルタント
■30代(男性)有名私立大卒 大手メーカー⇒外資系コンサルファーム・シニアコンサルタント

支援実績

ハイクラス転職・コンサル転職ならフォルトナ


あなたの人生に、最高のクオリティを。
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. 他社で支援を断られた私が、公務員から戦略コンサルタントへ転職できた理由。

  2. デロイトトーマツコンサルティング、Salesforce領域を強化で520人体制へ

  3. 33歳、未経験からのコンサル転職。大手メーカー⇒総合ファームに転職成功!

  4. 研究開発職から戦略コンサルタントへ。何度も何度も対策を重ね、未経験からの転職を見事実現!

  5. PwCコンサル、中部国際空港を起点とした空港MaaSの実証実験を開始

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む