「転職においてエージェントは必要か?」答えはYES!!と言わしめた、未経験コンサル転職ストーリー

N.Kさん 30歳(女性)有名私立大学出身

官公庁⇒外資総合系コンサルファーム・コンサルタント

転職活動のきっかけ

新卒で公務員になりましたが、「ビジネスの世界も知りたい」という漠然とした想いがきっかけで、転職活動を始めました。

エージェントとしてフォルトナを選んだ理由

転職活動開始当初は、志望業界も定まっていない状況でした。ビズリーチを通じて様々なエージェントさんからご連絡をいただき、コンサル業界に興味を持ち始めた最中、上野さんご自身がコンサル出身であったことと、まずはざっくばらんにお話ししましょう!との文面に安心感があったことから、面談のお時間をいただきました。その間も、複数のエージェントさんとお会いしましたが、上野さんは「転職ありき」でなく、私の不安や疑問に丁寧に答えてくれた点が大変心強く、サポートをお願いすることにしました。

実際、職務経歴書の添削から面接スケジューリングまで、本当に細やかにサポートしてもらいました。特に有り難かったのが、面接後にほぼ毎回、面談の時間をいただけたことです。

面接後に15分程クイックにお話しし、面接中の疑問点・反省点をすぐに解消できたことは、面接対策という点で非常に効果的でしたし、転職の相談を周りにしづらい中で精神的な支えにもなりました。

実際の転職活動について

自身のキャリア志向・強みを具体化し、それを達成できる業界・企業をしっかり見極めることが大事だと思います。

上野さんとの面談を通じて、奥底にあった「やりたいこと」やアピールポイントを整理することができ、それを踏まえて選定した第一希望の企業から、無事内定を貰うことができました。

転職活動で乗り超えたこと

自分で自分のキャリアを選んでいくという決意と覚悟ができたことです。

既に社会人として組織に所属している中で、そのままその組織に所属し続けるという選択肢もありましたが、今回の活動を通じて、どのように人生を歩みたいのかをしっかり考えることができました。

自身の強みはもちろんですが、弱みや課題にも向き合い、一歩を踏み出すことができたことは、私の人生にとって大きな転換点になりました。

こうした、時には目を背けたくなるような内省も、上野様と双方向でコミュニケーションを重ねながら時間をかけて行ったことで、納得いくまで考え抜くことができたと思っています。

フォルトナに伝えたい本音トーク

そもそも転職においてエージェントは必須なのか?と思っていた時期もありましたが、結果的に、上野さんにお願いして大正解でした。というより、自力では絶対に成し得なかった結果だと、心の底から思っています!!

これからもぜひ、コンサルタントの先輩として、キャリアの相談をさせていただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました。

弊社ディレクターの上野が担当した転職支援です。

上野が担当した直近の転職支援事例
■20代(男性)有名私立大卒 大手SIer⇒総合系コンサルファーム・コンサルタント
■30代(男性)有名私立大卒 大手金融機関⇒総合系コンサルファーム・コンサルタント

ハイクラス転職・コンサル転職ならフォルトナ


あなたの人生に、最高のクオリティを。
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

タグから記事を探す

おすすめコラム

  1. 電通コンサルティング ×フォルトナ スペシャルインタビュー

  2. 海外生活も視野に!家族&仕事の希望も叶える選択肢を広げるキャリア形成【担当:髙山】

  3. 28歳のポストコンサル転職は、脅威の年収約500万円アップ+マネージャーオファー?!

  4. PwC Japanグループが「第6回企業ボランティア・アワード」大賞を受賞

  5. フューチャーが損保ジャパンにサイバーセキュリティサービス「FutureVuls」を導入

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む