出会えたことが幸運な“プロの転職支援” PEファンドからハンズオンファームへ転職!

Yさん 34歳(男性)有名私立大学

PEファンド⇒ハンズオンコンサルファーム・ディレクター

転職活動のきっかけ

直接的には投資先のハンズオン支援に一区切りがついたことがきっかけです。

漠然と今後の身の振り方を考え始めた時期に、ちょうどCOVID-19危機が本格化したこともあり、『自分は残りの人生でどのように働きたいのか?』ということを真面目に考えるようになりました。

時代が大きな転換点に位置する中、これまでの知識や経験を活かすキャリアの方向性は保ちつつ、日本企業の変革を支援できるプロフェッショナルになりたいと考え、転職活動をスタートさせました。

エージェントとしてフォルトナを選んだ理由

最初は情報収集も兼ねて複数のエージェントに登録しました。その内の1社がフォルトナ様です。

職歴書のキャリアサマリを基に仮説志向でFitする求人提案を投げかけて頂いた印象を持っています。

多くのエージェントが方向性を外していたり、そもそも求人提案の仮説すらぶつけてこないですが、その点フォルトナ様はしっかりと私のキャリアの流れを読んで頂いていたと感じました。

結果として、最初に提案していただいた企業への内定・採用につながりました。

転職活動のポイント

フォルトナの清水様は、面接傾向や参考情報(担当面接官のインタビュー記事等)を積極的に共有してくださり、時間が無い中で面接準備を行う身としては非常に助かりました。

面接官からのFB(受かっても落ちても)も毎回ヒアリングしてくださる為、自分がどのような視点で相手から評価を受けたのか客観的に振り返ることができたことも良かったです。

内定取得後の条件交渉時にもプロフェッショナルならではの知見から対象企業と調整してくださり、入社時期・待遇面ともに納得のいく条件を得ることができました。

私の場合、妻の妊娠発覚や魅力的な他社オファー提示等、意思決定において判断に迷うこともありましたが、清水様のアドバイスもあって最後は満足して転職活動を終えることができて本当に良かったと思います。

これから転職活動をされる方へのメッセージ

私見ですが、エージェントという仕事は高度なスキルと豊かな経験の両方が求められる専門職だと考えています。

クライアントファーストを標榜してプロを謳うエージェントは星の数ほど存在していますが、確かなプロフェッショナルの希少性は高く、出会えること自体がラッキーなのだと思います。

良いエージェントにサポートしてもらえると、極力ノイズを抑えて転職活動に集中することができる為、まずは信頼できるエージェントを見つけて『座組み』を固めることが近道かもしれません。

弊社ディレクターの清水が担当した転職支援です。

清水が担当した直近の転職支援事例
■40代(男性)有名私立大卒 日系コンサルファーム・シニアマネージャー → 総合系コンサルファーム・シニアマネージャー
■50代(男性)有名私立大卒 事業会社・副本部長 → 事業会社・取締役部長

ハイクラス転職・コンサル転職ならフォルトナ


あなたの人生に、最高のクオリティを。
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. デロイト CEO直轄の「Climate Sustainabilityイニシアチブ」を発足

  2. 「働きがいのある企業ランキング2021」コンサル業界でランクインした企業は?

  3. SHIFTがVISH株式会社を子会社化へ

  4. 「コンサルのベンチャー」に転職する3つのメリット

  5. デロイト トーマツ サイエンス アンド テクノロジー(DTST)がサービス開始へ

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む