KPMGコンサルティング、トレードコンプライアンス支援サービスを提供開始

法務・コンプライアンスリスク対応の知見を統合した、輸出管理体制の高度化に向けたトレードコンプライアンス支援サービス

KPMGコンサルティングは、安全保障を巡る国際関係における緊張の高まりを受け、輸出管理体制の高度化に向けたトレードコンプライアンス支援におけるアドバイザリーサービスの提供を開始したことを発表。

KPMGのグローバルで蓄積した輸出管理関連法対応の経験を生かし、輸出管理におけるグローバルでの体制構築、および取組みの高度化を支援。

本サービスでは、弁護士等の外部専門家とも連携し、企業のサプライチェーン全体を見渡した上で、地政学的リスクにも対応したコンプライアンス体制の高度化を支援していくのこと。

この背景には、域外適用される米国輸出管理規則(米国OFAC規制・米国輸出管理規則EAR)が厳格化し、米国以外の企業でも、多額の制裁金等の制裁を受ける事例が増加していることや、中国等の他国でも同様に輸出管理に関する法令の厳格化・域外適用が検討される等、安全保障貿易規制を含む関係規制の劇的な状況変化があります。

加えて、コロナ禍で各国政府が移動制限やロックダウン等の措置を導入し、工場の操業停止や物流の寸断等が起きたことから、企業においては、各分野でのサプライチェーンや輸出管理体制を見直す必要性が高まり、同サービス立ち上げを後押ししたようです。

🔽具体的なサービス内容
■規程類の整備・標準業務の整理支援
・安全保障輸出管理における方針・規程類などの関連文書策定
・業務プロセスフローの整理に伴う、具体的な標準業務の策定
■グローバル輸出管理体制の機能設計支援
・現状の実務状況・リソースを踏まえたグローバル管理体制の構築
・委員会・管理部署等の役割・責任の設計および機能の整理
■リスクアセスメントの実施支援
・ビジネス形態および業務プロセス上のリスクを抽出・評価
・対象リスクに応じた対応策の策定・改善を通じたリスク低減
■教育計画の策定および実施支援
・知見向上および社内ルール周知のための教育計画の策定
・教育資料の作成・教育の実施などを通じた現場への浸透
■監査・自主点検体制の構築支援
・3線からの内部監査および2線からのモニタリング手続の整備
・1線の自主点検手続の整備
■スクリーニングシステムの導入支援
・スクリーニングシステムの導入に向けた準備および導入サポート
・導入後の業務手順の整備・運用

🔽サービスの詳細はこちら
輸出管理体制の高度化に向けたトレードコンプライアンス支援

🔽プレスリリース
KPMGコンサルティング、輸出管理体制の高度化に向けたトレードコンプライアンス支援サービス提供開始

ハイクラス転職・コンサル転職なら
フォルトナ


あなたの人生に最高のクオリティを
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. 新著「BCGが読む 経営の論点2021」が発売

  2. アビームコンサルティング、東南アジアの人材育成領域の支援を強化

  3. PwCコンサルティング、新型コロナワクチン接種業務支援室を設置

  4. なぜコンサルtoコンサル転職は人気なのか?

  5. コンサル転職のためにMBAを取得する意味はない?

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む