弊社栗山がQUNIE Award of Excellence Individual Award 2022にて最優秀個人賞を受賞しました

株式会社クニエ主催の「QUNIE Award of Excellence Individual Award 2022」にて弊社シニアエグゼクティブコンサルタント栗山が「最優秀個人賞」を受賞いたしました。

「QUNIE Award of Excellence Individual Award 2022」は、株式会社クニエの採用において、高い成果を残したヘッドハンターを表彰するアワードです。

今回栗山は、総合的に最も高い転職支援実績を残したヘッドハンターに贈られる「最優秀個人賞」に選出されました。

今回の受賞を機に、今後もより一層のサービス向上に努めてまいります。

<受賞コメント>
私は幅広くご支援させていただくスタイルを取っておりましたが、一企業様からこのような映えある賞をいただけるとは思っておらず、非常に嬉しく光栄に思っております。
クニエ様が提供してくださる企業情報の数々が私の理解を深め、私自身がクニエ様のファンになることで、無意識的にご相談者の皆様にもそのよさを伝えていけたことにより、クニエ様への良縁へとつながっていかれた方が多かったのかもしれません。クニエ様はもちろんのこと、他の企業様の理解を深め、より有益な情報をご相談者の皆様に共有していけるエージェントになるべく、引き続き邁進してまいります。

栗山卓也

<栗山卓也 略歴>
県立柏高校、東京理科大学理工学部機械工学科 卒業。
本田技研工業、デロイトトーマツコンサルティング、アマゾンジャパンを経て、フォルトナへ参画。副業として某外資系コンサルティングファーム(Big4)と契約し、共同プロジェクトに参画する現役コンサルタントでありながら、資産管理会社を経営するなど、節税・投資なども含め多岐にわたるビジネス経験を有する。

栗山のプロフィール紹介

おすすめコラム

  1. コンサル転職のためにMBAを取得する意味はない?

  2. 58歳女性が年収1000万円以上のオファーを獲得し、叶えたい夢と家庭とのバランスも確保できた納得の理由。

  3. 「正しい評価」をしてもらえる環境へ。未経験からわずか2~3週間でコンサルタントに転身成功!

  4. 第二新卒コンサル転職。秘訣は戦略コンサルならではの質の高い面接対策

  5. コンサルから事業会社への転職で失敗しないために必要な3つのこと

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む