58歳女性が年収1000万円以上のオファーを獲得し、叶えたい夢と家庭とのバランスも確保できた納得の理由。

Wさん 58歳(女性)有名国立院出身

大手食品メーカー⇒大手食品卸売業・マーケティング部長

転職活動のきっかけ

単身赴任で働いていましたが、コロナ禍となり家族で生活したいと考えるようになりました。

社内異動も検討しましたが、勤務希望地とやりたい仕事(部署)がアンマッチでしたので、転職活動を開始しました。

エージェントとしてフォルトナを選んだ理由

いくつかのエージェントとお話をしましたが、フォルトナさんと最初に面談したときに、私が望んでいることは何か、どんな仕事をしたいのか、その中でかなえたい夢は何か、についてゆっくりとお話しする時間を取っていただきました。

どの会社に行きたいか、ではなく、どう働きたいかをまず聞いていだけたことで、私自身も心の整理や働く目的の明確化ができました。

まずは私のことを知って、企業を勧めていただけるとわかり、その後企業の紹介をいただきました。

転職活動のポイント

フォルトナ様のマッチングが的確で、最初に紹介いただいた企業に転職が決まりました。

これも事前のヒアリングにしっかり時間をかけていただいたからだと思いますし、企業側ともしっかりコミュニケーションができているからだと感じました。

転職先企業も大変丁寧に説明をいただき、その企業に何が足りていないと考えているのか、なぜ私に来てほしいのかを確認できたことで、とんとん拍子にすすんだと思います。

これから転職活動をされる方へのメッセージ

転職を考えるということは何らか現職に不満があるのだと思いますが、その不満解消を目的にするのでなく、自分はどうありたいのかを考えておくことが大切です。

働くうえで処遇も重要ですが、自身が前向きに取り組める仕事でなければ転職はうまくいかないのでは、と感じています。

また転職先企業も「○○会社の〇役職」といった表面的なことでなく、その企業はどこへ向かおうとしており、企業の課題をどうとらえているのか、確認することをおすすめします。

フォルトナに伝えたい本音トーク

面接前に、「こういう質問に対して答えを準備しておくように」とか「このようなことを話すように」といった指示はほぼなく、少々不安も覚えたのですが、「思ったままお話しいただいていいですよ」とおっしゃってくれて、好きに話して結果採用となったので、結果オーライですね。

あまり準備しすぎたり自身の想いと異なることを話しても、入社後にアンマッチとなっても困るからなんだと思ってます。

フォルトナさんは面接のときも同席してくれて場を盛り上げて(?)くださったので、落ち着いて話せましたし、緊張の中にも「楽しい」面接となりました。ありがとうございました。

弊社シニアエグゼクティブコンサルタントの金光が担当した転職支援です。

金光が担当した直近の転職支援事例
■40代(男性)有名国立院出身 素材メーカー⇒電機メーカー・生産企画
■50代(男性)有名私立大出身 建築関連⇒PEファンド投資先・営業部長

支援実績

ハイクラス転職・コンサル転職ならフォルトナ


あなたの人生に、最高のクオリティを。
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. EY、「EY Innovative Startup 2021」にてイノベーションを推進するスタートアップ企業15社を表彰

  2. 社員との座談会、公開します。Part1

  3. 開発職から総合系コンサルファームへ!期待以上のオファーと成長を実感できたと凄腕の支援とは

  4. 30代未経験でもコンサルタントに転職できる?転職を成功に導く3つのポイント

  5. デロイト トーマツが「Tech Trends 2021 日本版」を発行

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む