エスネットワークスがストライクとM&A事業において業務提携

顧客紹介や情報共有の促進による案件の創出を目的とし、クライアントへのより適切なM&Aサービスの提供へ

エスネットワークスは、M&A仲介業界大手のストライクとM&A事業において業務提携することを発表。

エスネットワークスは創業以来、中堅中小企業及びベンチャー企業の持続的成長を、会計・財務領域において実現する実務実行型コンサルティングサービスを軸とし、CFO 機能等を提供することで常に顧客の企業価値向上を目指したサービスを推進。

2015年には顧客の企業価値向上につながるサービスの一つとして、売却を希望する経営者、オーナーに特化したM&A事業(M&A仲介事業及びフィナンシャルアドバイザリー事業)を開始していました。

一方のストライクは、公認会計士及び税理士が経営主体となり創業よりM&A(企業合併、企業買収、企業間の資本提携等)の仲介を主たる事業としており、インターネットを活用したM&Aに関する情報発信サイト「M&A Online」を運営。
M&A市場の拡大・活性化を推進しています。

この度の業務提携は顧客紹介や情報共有の促進による案件の創出を目的とし、社員の出向等を含む人材交流も併せ、クライアントへのより適切なM&Aサービス提供のための体制を構築していくようです。

両社のM&A関連事業のうち仲介サービスはストライクを中心とし、エスネットワークスはフィナンシャルアドバイザリーサービス、さらにはM&A後の統合マネジメントサービスを中心として、分業・協業を行うようです。

🔽プレスリリース
株式会社ストライクとの業務提携のお知らせ

ハイクラス転職・コンサル転職なら
フォルトナ


あなたの人生に最高のクオリティを
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. コンサルから事業会社への転職で失敗しないために必要な3つのこと

  2. デロイト デジタル、4つのSalesforce Partner Innovation Awardを受賞

  3. コンサルキャリアに導いてくれた、人生の恩人。大手SIer⇒外資総合系コンサルに転職成功!

  4. 【5分で分かる】コンサルの適性試験を突破する方法

  5. デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーがミック経済研究所を子会社化

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む