モニター デロイトがBloom&Co.とポストコロナの戦略分野で協業を開始

両社がそれぞれ得意とするCSVと顧客起点のマーケティングを掛け合わせ顧客を支援

デロイト トーマツ グループの戦略部門であるモニター デロイトは、ポストコロナ時代に対応した経営戦略やブランド・マーケ戦略の策定・実行までを包括的に支援するため、株式会社Bloom&Co.と、2020年10月1日より協業を開始することを発表。
Bloom&Coは、P&Gのマーケティング出身人材を中心に設立された組織で、顧客起点のマーケティング戦略策定と実行支援を得意としています。
デジタル、サステナビリティ、そしてCOVID-19という大きな変化の波が訪れた時代の中で、両社がそれぞれ得意とするCSV(=共通価値の創造(Creating Shared Value))と顧客起点のマーケティングを掛け合わせ、企業の更なる成長のための経営変革を包括的に支援していくとのことです。
🔽Bloom&Co.について
https://www.bloom-and-co.com/
🔽詳細
https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/news-releases/nr20200929.html

関連記事

転職支援・ご相談はこちら