PwC Japan、DXに関する最新書籍「デジタルチャンピオン」を発行

DXの本質とメカニズムを詳解、 企業変革を成功へと導く書籍

PwC Japanグループは、DXに関する新書籍「デジタルチャンピオン」を東洋経済新報社より発行したことを発表。
今回の書籍は、PwCコンサルティング合同会社およびPwCあらた有限責任監査法人の共著になるとのこと。

同書は、不確実性の高い時代における経営課題「デジタル対応」に正しく向き合い、新たな世界に適応し、継続的に組織を進化させていくために必要なPwCからの提案をまとめたもの。

昨年にはアビームコンサルティングが『DXの真髄 日本企業が変革すべき21の習慣病』を、ベイカレント・コンサルティングが『DXの真髄に迫る: デジタル変革を前進させるベイカレント流7つのポイント』を発行していましたが、総合系コンサルファームがDXに関する知見をまとめた書籍は高い注目を集めています。

PwC Japanによれば、デジタルトランスフォーメーション(DX)は、すでに多くの企業で検討・実施されており、当たり前の取り組みとなっています。しかし、DXの本質を正しく理解し、基本のメカニズムを構築できている企業、「デジタルチャンピオン」はそれほど多くないとのこと。

ニューノーマルと呼ばれる新たな世界の中で、「デジタル対応」はますます重要に。また、不確実性の高い時代において、真の「デジタルチャンピオン」として企業が生き残っていくためには、突発的なゲームチェンジに対応する恒常的な変革力・進化力を持つことが必要不可欠に。

本書では、デジタルを活用したトランスフォーメーションを実現し、継続的に進化するために最初に持つべき基本思想と、具現化するために埋め込むべき加速化策を中心に解説。

さらに、力強いリーダーシップのもと、組織的にDX推進に取り組む日本発グローバル企業の事例からも、DX成功の鍵を探っているとのことです。

🔽本書の構成
・第1章 DXの全体像と日本企業のチャレンジ
・第2章 DXの成功モデル
・第3章 PwCが考えるこれからの中核DXアジェンダ

🔽本書の概要
価格:書籍のみ:1,760円(税込)
著者:PwCコンサルティング合同会社、PwCあらた有限責任監査法人
監修:神馬 秀貴
発行:東洋経済新報社

🔽プレスリリース
PwC Japan、DXの本質とメカニズムを詳解、 企業変革を成功へと導く書籍「デジタルチャンピオン」を発行

🔽東洋経済 書籍紹介ページ

🔽Amazonでの購入はこちら

ハイクラス転職・コンサル転職なら
フォルトナ


あなたの人生に最高のクオリティを
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. デロイト トーマツ サイエンス アンド テクノロジー(DTST)がサービス開始へ

  2. SHIFTがサーベイジシステムを子会社化

  3. なぜコンサルtoコンサル転職は人気なのか?

  4. 転職活動を経て気づいた、企業名やブランドよりも大切なこと。戦略ファーム・マネージャーへ転職!

  5. 徹底した対策で、念願のBCGへ転職大成功!

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む