BCG日本共同代表が輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会の行動宣言に賛同

BCGは2017年から継続して宣言に賛同

ボストン コンサルティング グループ(BCG) 日本共同代表 内田有希昌氏は、内閣府男女共同参画局が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同したことを発表。

BCGでは、2017年から継続してこの宣言に賛同しているとのこと。

同社は、入社後の女性のキャリア開発を支援する取り組みとして「Women@BCG」をグローバルに展開しています。

Women@BCGでは、メンター、アドバイザーやロールモデルとのネットワークを通じて女性同士の連携を促進し、各国オフィスや世界各地域での会議など、女性を対象としたイベントも定期的に行うことで互いに学び合う機会を提供。

同時に、マネジメント層を含め、男女ともにダイバーシティの重要性を享受する取り組みも行っています。

家庭や個人的な事情に合わせたフレキシブルな働き方を必要とする女性(ならびに男性)には、在宅勤務、短時間勤務、休職、クライアントワーク以外の業務へのアサイン、ベビーシッター費用サポートなど、さまざまな選択肢・制度を用意しています。

現在では全世界のスタッフの約4割強が女性。またBCGの最高意思決定機関であるエグゼクティブ・コミッティは、メンバー18名のうち6名が女性であり、女性比率は3分の1となっているとのこと。

また先日、BCGジャパンは、杉田浩章氏が日本代表を退任し、内田有希昌氏と秋池玲子(新任)氏の共同代表体制になる人事を発表しています。

🔽参考記事
BCG、内田有希昌氏と秋池玲子氏(新任)の共同代表体制に

🔽プレスリリース
BCG日本共同代表、内田 有希昌が「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」の「行動宣言」に賛同

ハイクラス転職・コンサル転職なら
フォルトナ


あなたの人生に最高のクオリティを
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリーとインベスチャー が協業開始

  2. デロイト トーマツが「Tech Trends 2021 日本版」を発行

  3. 40代を見据えた成長戦略としてのコンサル転職 事業会社システム部⇒ITファームへ転職!

  4. 第一志望のBCGへ転職成功!勝因は、信じ抜いたこと。

  5. ベルテクス・パートナーズがHRTechの米AccuChainへの出資を実施

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む