ディレクター/社会保険労務士 石川夏与

フォルトナの「幸運の女神」

経歴

広尾学園高等学校、明治学院大学 法学部 卒業。
大手住宅メーカーの人事を経て、社会保険労務士資格を取得。
その後、 コンサル転職・ポストコンサル転職に強みを持つコンコードエグゼクティブグループなど、複数の転職エージェントにおける10年超の経験を経て、フォルトナに参画。

入社後は、戦略・総合・IT系コンサルファームへの転職支援、ポストコンサルの転職支援を得意としている。
また、クライアント担当としても、 大手外資系・日系コンサルティングファームのカウンターパートとして活躍。 長年の経験を活かした円滑な関係構築を得意とする。

コンサルファーム在籍のマネージャー~シニアマネージャークラスといった層からも、その手厚くスピード感のあるサポートに絶賛の声が後を絶たない。
転職決定者からは「コンサル転職を考える人がいたら、ぜひ石川さんを紹介したい」との声も多い。
入社後わずか一年足らずで業界内でもトップクラスの実績を残し、最短でディレクターに昇格。

石川の支援実績や体験談はこちら

全てはご縁。私がフォルトナに入社した理由

まずは、フォルトナに入社した経緯を教えてください。

石川)小学生の息子を持つ母であり、高齢の親もいる私は、自分の生活・家族を大事にしながら働くことの出来る環境を求めていました。

そんな時、副社長である池原がフォルトナに参画するということを聞き、声をかけてもらったことがきっかけです。

フォルトナの理念に大変共感し、スターティングメンバーとして仕事をしていけることに胸躍らせながら入社した時のことを昨日のように思い出しますね。とにかくもう、毎日が楽しくて楽しくて(笑)私にとってフォルトナのスタート時期は一生の宝物です。

実は、社長の三石、そして副社長の池原とは、前々職時代に一緒に仕事をしていたという縁がありました。池原とは前職も一緒に仕事をしていたんです。

私自身、20年近く人材紹介業でキャリアを積んできましたが、今回フォルトナに入った経緯のように、まさに人とのご縁でこれまでのキャリアを築いてきたと言えます。

実際に入ってみて、いかがでしたか?

石川)イメージ以上に自由な働き方をすることが出来ています。プライベートで何か大変なことがあった時には経営陣を始め、メンバーの皆さんが助けてくださることもしばしば。
本当に感謝しかありません。

フォルトナのオファーをもらったとき、「本当に好きに働いてもらっていい」と言われました。

それがどこまで本当か、ある意味不安に感じる部分もありましたが(笑)、実際にジョインしてみると、働き方という点では、自由そのもの。

コロナ禍で働き方が変わった方が多いかと思いますが、私は何も変わっていないんです。

ご相談者の都合によっては、夜遅くや土日に稼働することもありますが、その代わりに平日、息子が学校に行っている間に例えばママ友とランチしたり、ネイルサロンに行ったり、ショッピングに行ったり…(こんなこと言っていいのかな?笑)自分の働く時間を自分で決められるのはとても有難いですね。

上司に怒られ終電まで…。今の石川を作った過去とは!?

これまで実績を積まれてきたからこそ、自由な働き方を勝ち取られたわけですね。

石川)私、前々職も立ち上げ期にジョインした経験があり、アーリーステージのベンチャーに参画するのは2回目なんです。

1回目の時は、人材紹介経験はあったものの、在籍した5年のうち、半分くらいは全く自信無し(苦笑)。

当時在籍していたのはIT業界やコンサル業界に強いエージェントだったんですけど、私はIT業界出身でもコンサル業界出身でもない。

そんな中自分の強みが見い出せなくて、「現場のことを何も知らない、私って何もできないなあ…」という無力感がありました。

その上、企業訪問やテレアポではミスして上司に怒られ…。泣きながらデスクで仕事をすることもありましたね。

必死にキャッチアップするために終電まで仕事をし、翌朝は9時に出社して、何とか食らいつこうとしていました。

その時のことを今振り返ると、本当に何も知らなかったなとは思います(笑)。例えば「ERP」という言葉が分かりませんでした。

その時はERPに関する本を読み漁って、経験が無いなりに分からないことを調べまくったんです。

そして、SEやコンサルとしての経験はないものの、実際の経験者の話を聞くことによって、自分の糧にしてきました。

その時頑張った経験があるからこそ、今の自分があると思っています。

残したのは、圧倒的実績。入社後わずか1年足らずでディレクターへ昇格

入社後わずか一年足らずで業界内でもトップクラスの実績を残し、最短でディレクターに昇格されましたね。

石川)有難いお話です!振り返ればあっという間の時間でしたが、三石や池原に多大なサポートを頂きながら、自分なりにやれることは全てやってきたつもりです。

これまで、システムエンジニア、経営企画、人事等の職種からコンサルファームを目指される方、そして現在コンサルファームに在籍し、違うファームを目指される方など、幅広くコンサルファームへのご転職の支援をしてきました。

ただ、私自身は転職ありきではなく、その方の人生やキャリアを伴走してご支援したいという気持ちでいます。

自分で集められる情報には限りがありますよね。

だからこそ、業界を俯瞰して見ている人間から情報を得ることで、「こういう選択肢があるのか!」と気づきを得ることもあると思うんです。

そうすることで、その方の人生に違った選択肢が生まれたり、一筋の光が生まれたり、というきっかけを与えられるような存在でありたいと思っています。

コンサルファーム在籍のマネージャー~パートナークラスからも、キャリア支援だけでなく採用支援の方面から絶賛の声が絶えませんね。

石川)本当に有難いお話です…。採用支援と言う意味では、大手コンサルファームをカウンターパートとしてリレーションを構築させて頂いています。

フォルトナは所謂両面型(ご相談者担当と企業担当をどちらも行う)のエージェントですが、これを同時にやるのは結構難易度が高いです。

だからこそ、日頃の何気ないメール・チャットのやり取りから、重要な局面での毎日のような電話まで、密な情報共有・コミュニケーションの大切さを感じています。

この前、とある大手ファームの採用担当の方と話をしていたのですが、このご時世で電話をかけてくるエージェントってあまりいないんだそうです。

世間的にはテキストが主流なのかもしれないですけど、密なコミュニケーションをとる上で直接声を聴くことは大切だと思っていますし、私にとって電話はなくてはならないツールですね。

また、大手ファームの場合、パートナーの方や採用責任者というキーパーソンだけに食い込んでいけば良いかというと、そうではありません。

そこには、採用の現場でオペレーションを回す方も含めて、多くの方々が絡んでいます。

単純に上の人に入り込むだけでなく、採用に携わるあらゆる方々に感謝と敬意を持ちながら、信頼を構築することを信条にしています。

すべてにおいて信頼できる“初めて”のエージェント

印象に残っているご支援はありますか?

石川)たくさんあるのですが、一つ挙げるとすれば、昨年とあるSIerから外資系コンサルファームへの転職をサポートさせて頂いた方は印象深いですね。

日系の大手SIerで20年近くご活躍されてきた方だったのですが、私と会う1年ほど前に他のSIerに転職しており、そこでのミスマッチから再度ご転職をお考えでした。

数か月の伴走の後、見事希望のファームへのご転職を実現されたのですが、その方から、こんなメッセージを頂いたんです。

「昨年末より並走頂き、とても感謝しています。石川さんとのご縁がなくしては、この結果は得られませんでした。密な連絡、スムーズな意思疎通、応募から選考プロセス全般における親身な対応、待遇面でのアグレッシブな交渉、すべてにおいて信頼できる初めてのエージェントでした。本当にありがとうございました。」

私にとっては、100点満点を超える120点のテスト結果をいただいたような気持ちになりましたし、このメッセージを読んだのがちょうど移動中のタクシーの中だったのですが、一人涙しましたね。

この方にとってどんなご支援だったのか、文面からものすごく伝わってきますね。

石川)しつこいくらいのサポートだったと思いますけど(笑)、結果も伴い、喜んで頂けて本当に良かったです。

私にとって、ご相談者の転職をサポートすることは、一つのプロジェクトを達成するようなイメージなんです。

それこそパーソナルコーチではないですが、手厚い、密着サポートを心がけています。

「世話を焼く」という表現が正しいのかは分かりませんが、密にコミュニケーションを取り合うことが心底大好きなんです。

むしろ、逆にやらないと気が済みません(笑)。

この方の時もそうだったんですが、一日でも電話しない日があると、「○○さん、どうしてるかな?」と思ってしまいます。

なので、この仕事を無理して頑張っている感じではないんです。

私は今、究極の自己満足を突き詰めていると思っていまして、ご相談者に満足してもらうことが、本当に私にとっての満足なんです。

きっかけを与える存在としてのチャレンジ

ありがとうございます。非常に充実されている様子が伝わってきました。
これから先と言う意味で、フォルトナで実現したいことはありますか?

石川)究極的には、老若男女を問わず、適材適所なステージをご用意できる、そんな仕事をしていきたいです。

今までの転職の常識を覆すような「究極のご縁つなぎ」をしたいと考えています。
最近、自分と近しい年齢か上の年齢の方とよくお会いするのですが、ある程度の地位についていらっしゃる方も多いので、大変勉強になっています。

そういう方々は、会社のために一生懸命仕事に打ち込んで来られた方ばかり。しかし、大手では50代に入ると関連会社への出向などのルートが待っている人もいますよね。

言葉には出さないまでも、「ああ、ここで自分の職業人生は終わりなのか」という気持ちを抱えていらっしゃるように見受けられます。

でも今は、人生100年時代。

「このタイミングで新しいチャレンジをしたい。」

「50歳なんて、まだまだ人生の半分じゃないか!」

このようなマインドを持った方々のチャレンジを後押ししたいんです。

現状、50代以上の転職はケースが限られているのですが、今後はこういった方々のキャリア支援にも力を入れていきたいです。

実際、70歳定年を掲げるクライアント様も出てきており、そのような先進的な取り組みをされている企業では50代後半~60代の方を即戦力として採用しています。
徐々にではありますが「辞め時は自分で決める」時代になってきているんです。

一方、若い方は若い方で、「もっといい生活がしたい」とか「夢を叶えたい」とか、色んな想いがあると思うんです。

そんな一人一人の想いを実現できるような、多様なキャリアのあり方が存在すると思うのですが、意外に自分では分からないものなんですよね。

年齢や性別に関わらず、これからの時代の働き方を模索してもらう上で、その羅針盤となれたら良いなと思っています。

そういう意味では、自分自身にとってもご相談者にとっても、今は「個」が大切になる時代だと思うんです。

ワークライフバランスという言葉はありますが、仕事が遊びになったり、遊びが仕事になったりと、仕事と人生の境い目はどんどん無くなってきていると思います。

私自身もワークとライフが一体の人生を歩むことが出来ていると実感していますし、私がお会いすることで、その方がそうした人生を歩むきっかけの一つとなればと考えています。

自分だけではこのような情報を得られない、という人にきっかけを与えられるような存在でありたいですね。

ありがとうございます。人材紹介事業以外でも目標があるそうですね。

石川)はい。近い将来、自分で結婚相談所を作りたいと考えています!

フォルトナは副業もOKですし、そんな個人の目標も応援してくれる環境があるんです。

「人と人とのご縁つなぎ」という意味では、ビジネスモデルは一緒。

ある程度やっていく道筋も見えています。

ご縁をつなぐ仕事が大好きなので、ライフワークとしてそういうこともやっていきたいですね。

もちろん、今後もエージェントとしてクオリティの高いサービスを提供し続けるという前提で、チャレンジしていきたいと考えています。

プライベートでは、ハマっていることがあるそうですね。

石川)占術に関心があり、実は「九星気学」という鑑定士の資格も持っています!

弊社の社名の「フォルトナ」の語源となったフォルトゥーナは、ローマ神話の運命の女神ですよね。

転職もそうですが、人生においてはタイミングや運も非常に重要。

色々な方のキャリアをご支援する中で、努力や経験だけではない要素があると感じたのが、占術を学んでみようと思ったきっかけです。

ご相談者を占うということではなく(笑)、ご相談者にとって、私が運を切りひらくきっかけとなるような存在になれれば、と思っています。
あ、お会いした時に水晶とかは出しませんので、ご安心ください(笑)

他にも、今後は手相、フラメンコやゴスペルなど、長年やりたいと思っていたけどできなかったことをやっていきたいです。

いくつになっても成長を止めず、公私ともに色々なことにチャレンジし続けられるような人生を送っていきたいですね。

本日はありがとうございました!

ハイクラス転職・コンサル転職なら
フォルトナ


あなたの人生に最高のクオリティを
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. PwCアドバイザリー、東京工業大学田町キャンパスの大規模再開発プロジェクトを支援

  2. プロレド・パートナーズが「ブルパス・キャピタル」を設立

  3. デロイト トーマツ ベンチャーサポートが「Startup Compass」を開発

  4. アビームコンサルティング、「日本企業のDX取り組み実態調査」結果発表

  5. デロイトトーマツコンサルティング、レッドハット、HPEがDXで協業開始

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む