BCG日本代表・最新著作『プロフェッショナル経営参謀』発売

BCG日本代表・最新著作『プロフェッショナル経営参謀』発売

世界を代表するコンサルティングファーム、 ボストン コンサルティング グループ – BCG in Japan 。この度、同社日本代表を務める杉田浩章氏による、待望の最新著作が6月2日に発売されます。
タイトルは、『プロフェッショナル経営参謀』(日本経済新聞出版)。これまで25年間にわたってコンサル業界で活躍されてきた杉田氏が、仕事を通じて得た「経営参謀」としての気づきをまとめた集大成的な著作です。
・企業経営の最前線に立つ経営者・経営参謀の皆様
・コンサルタントを目指すビジネスパーソン
など、「経営」に携わる多くの方、コンサル業界にご関心をお持ちの方におすすめの書籍となっています。
Amazonなどのサイトで、絶賛予約受付中です!

🔽予約はこちらから
https://amzn.to/2AUH5mB
🔽杉田浩章氏 プロフィール
ボストンコンサルティンググループ日本代表。
東京工業大学工学部卒。慶應義塾大学経営学修士(MBA)。
株式会社日本交通公社(JTB)を経て現在に至る。
消費財、流通、サービス、メディア等の業界を中心に、事業立ち上げ及び再構築、マーケティング戦略策定・実行支援、営業改革、組織・人事改革、グループマネジメント等のコンサルティングを数多く手掛けている。
BCG Worldwide Consumer Practice Group (消費財/流通分野に関するエキスパートグループ)のコアメンバー。

関連記事

転職支援・ご相談はこちら