PwCコンサルティング、新たな社会人教育の学習モデルサービスを提供へ

デジタル時代の新しい学習モデル Smart Learning導入支援サービスを提供開始

社会人の約7割が新たなスキルの習得を行っていないとされる日本。
そんな現状を打破するため、PwCコンサルティングは、デジタル時代の新しい学習モデル Smart Learning導入支援サービスの提供開始を発表しました。
Smart Learningは、EdTechと対面教育をつなぐデジタル時代の新しい学習モデル。
PwCは、企業のSmart Learning導入の戦略策定から実行、定着まで包括的に支援していくとのことです。
Smart Learningを導入することで、企業は次のような効果を得られるとしています。
・デジタルリテラシー習得による社員の業務効率・生産性向上
・デジタルツール活用によるコミュニケーション活性化
・人材育成・研修管理業務および受講の効率化
・生涯学習と自己実現の機会
🔽詳細
https://www.pwc.com/jp/ja/press-room/learning-model-in-the-digital-age200709.html

関連記事

おすすめコラム

  1. 【激務?】コンサルでワークライフバランスは取れるか。アクセンチュア,BIG4(デロイト,PwC,EY,KPMG),ベイカレント,アビームの取り組みも解説!

  2. キャップジェミニが茨城県庁のRPA導入による業務のデジタル変革を支援

  3. PwCあらた監査法人、「データガバナンス診断ツール」の提供を開始

  4. KPMGコンサルティング、DXMOの構築支援サービスを開始

  5. BCG、内田有希昌氏と秋池玲子氏(新任)の共同代表体制に

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む