武田薬品、アクセンチュアおよびAWSと提携し、デジタル変革を加速

武田薬品のデジタル変革を加速するため、5年間の戦略的提携契約を締結

武田薬品工業とアクセンチュア、およびAmazon Web Services(AWS)は、このたび、武田薬品のデジタル変革を加速するため、5年間の戦略的提携契約を締結したと発表。
これにより武田薬品はIT基盤の刷新やデータサービスの加速、イノベーション創出に向けた社内組織の変革や、従業員に新たなスキルの習得や働き方を許容する体制が整い、クラウド活用を前提とした事業変革を推進していくとのことです。
また、武田薬品は、今後3年間でデータおよびデジタル領域の専門人材を新たに数百人採用する計画。データのさらなる活用とデジタル化を推進していくと発表しています。
🔽詳細
https://newsroom.accenture.jp/jp/news/release-20201014.htm

関連記事

おすすめコラム

  1. 最終的には自己応募企業へ転職。それでも友人に勧めたい「家庭教師」のような転職エージェント

  2. 第二新卒のポストコンサル転職に必要なのは?|他社とは比較にならない情報提供力を実感しました。

  3. 20代ベンチャー転職「既に他社エージェントも利用しています」それでもフラットなプロ意識

  4. 転職活動中にまさかの異動。。。それでも外資コンサルに行けた理由とは

  5. 「働きがいのある企業ランキング2021」コンサル業界でランクインした企業は?

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】無料転職支援を申し込む