SHIFTがVISH株式会社を子会社化へ

IT化が遅れている業界を中心に、クラウドサービス、システム開発、技術支援、Webサイトデザイン/制作などを提供

SHIFTは、幼稚園・スイミングスクール・教習所などニッチかつIT化が遅れている業界を中心に、クラウドサービス、システム開発、技術支援、Webサイトデザイン/制作などを提供している、VISH株式会社の株式(持分比率100%)を取得することを発表。

SHIFTは昨期より「DAAE(ダーエ)」を提唱し、新たなサービスの提供をスタート。
これは「Design(デザイン)」「Agility(迅速性)」「Assembly(組み合わせ)」「Economic Quality(経済品質)」を重視し、この4つの頭文字を組み合わせた、SHIFT独自の概念です。

従来日本の「モノづくり」産業において広く掲げられている「QCD」(Quality(品質)Cost(コスト)Delivery(納期))の概念に代わるものであり、ユーザーニーズの高度化、競争環境の激化、開発サイクルの短納期化がますます進む今後のIT業界において重要な概念になるとのこと。

2019年9月に「DAAE」を軸としたサービスを立ち上げて以来、年間約4億円の売上実績があり、今回のVISH子会社化によって、更なるサービスの成長を目指すようです。

VISHは、幼稚園・保育園やスイミングスクールといった、IT化への対応が遅れている業界に対してITサービスを提供。

企画、開発から運用まで自社でサービスを一貫して提供し、Webデザインにも強みをもつことから、「売れるサービスづくりを支援する」SHIFTのDAAE関連サービスと親和性が高く、グループ内協業によってさらなる成長を目指すことができると考え、今回の子会社化に至った模様です。

🔽プレスリリース
VISH株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ

ハイクラス転職・コンサル転職なら
フォルトナ


あなたの人生に最高のクオリティを
  1. ハイクラス転職・コンサル転職特化。業界トップクラスのプロが貴方の転職をサポート
  2. コンサルファーム・著名企業のCXO・エグゼクティブへのトップアプローチで実現する特別ルートと非公開求人
  3. キャリアだけではなく、人生の自己実現を共に叶えるライフタイムパートナー

【無料】転職相談を申し込む

関連記事

おすすめコラム

  1. デロイト トーマツ コンサルティングとエクサウィザーズがスマートシティ分野における実証プロジェクトでの協業を開始

  2. PwCコンサルティング、千葉市と新型コロナワクチン接種に関する包括連携協定を締結

  3. EY、「EY Innovative Startup 2021」にてイノベーションを推進するスタートアップ企業15社を表彰

  4. PwCコンサル、クアルトリクスと協業を開始

  5. 【徹底解説!】SEからITコンサルへの転職

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む