KPMG IMPACTが始動

グローバル企業のサステナビリティ経営を支援

KPMGジャパンは、持続可能な社会の実現に向けた企業のトランスフォーメーションを支援するため、「KPMG IMPACT」を本格始動したことを発表。
近年注目度の高まる「サステナビリティ」は、今やCSRの枠を超えて企業戦略の中核を担う要素となり、企業価値の向上、ファイナンスや優良な人材の確保、商品やサービスの価値の訴求のためには、不可欠となっています。
KPMG IMPACTは、グローバル企業のサステナビリティ経営を支援するため、ソリューションを横断的かつ包括的に体系化しているとのことです。
🔽詳細
https://home.kpmg/jp/ja/home/media/press-releases/2020/09/impact.html

関連記事

おすすめコラム

  1. 50代、初めての転職。厳しいハードルを乗り越え、見事大手IT企業・ビジネスユニット長に転職成功!

  2. アビームコンサルティングが東京海上日動あんしん生命の顧客価値向上を支援

  3. コンサルからベンチャーに転職するメリット、注意点・リスクや企業選びのポイント。年収やワークライフバランスはどうなる?

  4. 1度はNG…諦めずにポジション新設で大逆転!大手インフラグループ・課長へ転職!

  5. 40代を見据えた成長戦略としてのコンサル転職 事業会社システム部⇒ITファームへ転職!

登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む
登録は1分で完了!相談はすべて無料です。
【今すぐ】キャリア相談を申し込む