KPMG IMPACTが始動

グローバル企業のサステナビリティ経営を支援

KPMGジャパンは、持続可能な社会の実現に向けた企業のトランスフォーメーションを支援するため、「KPMG IMPACT」を本格始動したことを発表。
近年注目度の高まる「サステナビリティ」は、今やCSRの枠を超えて企業戦略の中核を担う要素となり、企業価値の向上、ファイナンスや優良な人材の確保、商品やサービスの価値の訴求のためには、不可欠となっています。
KPMG IMPACTは、グローバル企業のサステナビリティ経営を支援するため、ソリューションを横断的かつ包括的に体系化しているとのことです。
🔽詳細
https://home.kpmg/jp/ja/home/media/press-releases/2020/09/impact.html

関連記事

転職支援・ご相談はこちら