FORTNA フォルトナ

あなたの人生に
最高のクオリティを。

           

コンサルティング業界
特化型エージェント フォルトナ

転職が初めての方、迷っておられる方も、お気軽にご相談下さい。1分で完了!転職支援・ご相談のお申込みはこちら
 

春日 竜太(Ryota Kasuga)/ディレクター

略歴


麻布高等学校、筑波大学 心理学部 卒業。
(モノ)大工職人として建造物の建築に携わった後、(カネ)ソニー生命保険株式会社にて、経営者をクライアントとして金融、ファイナンスに関するアドバイザリーに従事。その後、(ヒト)組織人事コンサルティング会社でキャリアコンサルティングの経験を経て、現職フォルトナ株式会社に参画。現在は、SIer(SE/PM)の方のITコンサルタントへのキャリアアップや、現コンサルタントのネクストキャリア戦略に定評を頂いている。

私が大切にしていること、あなたのキャリア戦略に大切なポイントをお伝えいたします。
①ゴール設定:なりたい自分は何かを考えること。
②スタート確認:現在の自分について多角的に正しく理解すること。
③階段のデザイン:なりたい自分に向けて、効率的で安全なキャリアルートを策定すること。
④転活リテラシー:転職ステップを確実に成功させていくこと。

【専門性】
戦略/業務/IT/M&A/リスクコンサルタント/PMO

【支援実績(相談者のバックグラウンド)】
コンサル(戦略/業務/IT)、SI(システムエンジニア・プロジェクトマネージャ/リーダー)
企画系(経営企画、事業開発、財務経理/公認会計士、組織人事、生産企画/管理、物流企画、購買企画)

転職サポート実績

ファーム to ファーム

30代 1800万円(600万円アップ) 職位&年収アップを実現
総合系ファーム(金融コンサルタント) → 総合系ファーム(金融コンサルタント) 

30代 1400万円(400万円アップ) 脱SAP、職位&年収アップを実現
総合系ファーム(製造コンサルタント) → 総合系ファーム(製造コンサルタント) 

30代 1400万円(200万円アップ) 総合系ファームへの転身に成功
SIer(PMOコンサルタント) → 総合系ファーム(業務ITコンサルタント) 

未経験 to ファーム

40代 1200万円(300万円アップ)) コンサルタントへのキャリアチェンジを実現
大手SIer(金融プロジェクトマネージャ) → 総合系ファーム(金融業務ITコンサルタント)

30代 1000万円(300万円アップ)) コンサルタントへのキャリアチェンジを実現
大手SIer(金融プロジェクトリーダー) → 総合系ファーム(金融業務ITコンサルタント)

20代 800万円(200万円アップ)) コンサルタントへのキャリアチェンジを実現
地方中堅SIer(SE、プロジェクトリーダー) → 総合系ファーム(業務ITコンサルタント)

ファーム to 事業会社(ポストコンサル)

30代 900万円
コンサルからのイグジット転職。地方創生に携わる仕事。
総合系ファーム(業務コンサルタント) → ライフスタイル関連企業(業務企画)

20代 800万円(100万円アップ) 新規事業×エグゼキューションまで携われる環境を求めて
総合系ファーム(ITコンサルタント) → 旅行関連企業(新規事業スタッフ)

20代 700万円(100万円アップ) エグゼキューションまで携われる環境を求めて
ブティック系ファーム(新規事業コンサルタント) → 飲食関連企業(サービス企画)

信条・支援スタイル/転職をお考えの皆様へのメッセージ

ご挨拶

私が転職エージェントとなった理由は、
・ご相談者の「現在の自分」と「なりたい自分」を繋ぐお手伝いをすることで、目の前の人が幸せな笑顔になっていく喜び
・ご相談者と共に真剣に考え続けることで、私自身の成長
を強く感じられると考えたからです。

中途採用市場が活発になるとともに、主体的なキャリア選択が可能になった現在、自分の未来を守るために自分でデザインする責任を持つ必要が出てきたと同時に、自由に自分の未来をデザインできる時代です。

近年の大手企業の不祥事やリストラを例にとるまでもなく、自身のマーケット価値を上げることこそが、セーフティネットとなります。この時大切なことは、自身の価値は絶対的なものではなく、相対的なものであるということです。

つまり、自分のマーケット価値を上げるには、総合力ではなく、キャリアを尖らせること=明確な売りを作ること。言い換えれば、限られた時間の中で余計なキャリアを省くことです。そこには不安も付きまといます。かといって自分探しをしていても始まりません。ブランドを追っていても同じです。

その上で、自身の市場価値を上げる際に、コンサル業界は、とても大きな選択肢です。

コンサル業界を経験する最大のポイントは、自分の現時点の強みを活かしながら、経営課題を解決するという汎用的なスキルを身に付けられるため、次のキャリアの選択肢の幅が広くなるということ。

結果的に、なりたい自分に安全に効率的に近づくということです。

私自身のキャリアをお話します。
進学校で落ちぶれて2年間浪人。心理学、障害学を専攻して大学院在学中に1人目の子どもを授かる。今しかできない楽しいことをと思って大工になる。2人目の子どもを授かる。30歳になることを機に、金融会社へ。3人目の子どもを授かる。コンサル会社へ移行し、4人目を授かり、現在4人の子どもに背中を見せたい転職エージェントです。

滅茶苦茶なキャリアですね。でも、幸せです(笑)。振り返れば、ヒト・モノ・カネについて学ばせていただく貴重な機会を持ち、従業員、経営者、資産家、それぞれの人生、喜びと悩みについて学ばせてもらいました。

それぞれの時代に真剣に悩みながらベストの選択肢を積み重ねてきて、今があるとも思いますし、全く予想していなかった今でもあります。

ただ、確実に、なりたい自分に近づけている、しかし、近道もあったかもと考えると、キャリア戦略の重要性を実感します。同時にキャリア選択に重要なポイントに気づくこともできました。

それを、皆様のお役に立てていただければ、これ以上の喜びはありません。

プライベート

家族:四児の父

【座右の銘】

無知は罪 縁が全て